FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

タルパとお話し2

2015/05/23
わ=私 ル=ルイ キ=キツネ カ=カイ



わ「一々あんた達の身長(175ぐらい)あたりを見るのが疲れる
キ「あたし190近いからね~主見上げるの辛いだろうね」
わ「190っていうのがどれくらいかイマイチわかんないしさ。メーターで測ってこんぐらい、と例えて話しかけたっていう
タルパーさんいた筈だけどそれはそれで実行するのがめんd(」
ル「なら妖精みたいに小さくするけど?」
わ「・・ん?」
ル「15cmぐらいの」
カ「それはいい考えですね」
わ「あーそれいいわ集中する意識が小さくなって。」
キ「あたしは狐でいいかしら」
わ「九尾でかいだろ」
キ「小さい子狐よ」
わ「なるほどそれは可愛い」
キ「でしょぉー?」

一件落着



わ「気づいた時に意識して話すことしか無理だからいつも意識を傍に置けるようになおかつ学校に持って行けるように
ド○キで君らのパーソラナルカラーに代えてヘアゴムを買ってきました」
キ「・・・2つの色しかないわよ?」
わ「気のせいだわよ」
ル「マスターキイの分買ってきてないの?」
わ「ルイとキイの色が重なってるんだよね。・・あオレンジで良かったかも」
キ「ちょっとぉ!??」
わ「ごめんごめん。だけど3つとも付けるのはおかしいし。2つだといいけど。それに
意識を向ける物だから別に1つでいいんよ」
カ「(あとでその設定付け加えましたね)」

意識が続かない方は私みたいに日頃目につく場所に持ったり
手の甲に薄く何か書くのもアリかも?
スポンサーサイト
comment (0) @ タルパとお話し
憑依練習 | 「神様ゲーム」の紹介

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。