FC2ブログ

タルパとお話し3

2015/05/26
前回はタルパに自分の自己紹介をしましたが
今回はタルパ達に自己紹介をしてもらいました。

昔流行ったバトンリレーの100の質問をです。
長かったです。
途中途中話が逸れて中々終わらなかった。
まぁ色々知れたのでおkとしよう


こういうタルパ自身の事を聞いたり自分の事を改めてタルパに伝えたりするのはいい事かなと思います。皆さんも是非。

仲の良い友達でも好きな物とか自分から伝えたり聞かれたりしないと分かりませんからね。





最近タルパの事を前より信じるようになってから結構存在感大きくなりました。

前まで意識した時にふとタルパの存在を感じるぐらいが
今は常時自分自身の中に何か別の意識の存在がある感じ。
これはきてますね~(色んな意味で)
(暗示っていうのもありますが。)


あとタルパとの記憶共有ですが私はタルパを作る時に
全ての記憶は共有する=過去も現在進行系の心の声も全て共有してるので記憶が丸見え状態です。
記憶を共有したくないタルパーさんは早めにそう決めて(設定)しておくといいと思います。








スポンサーサイト



comment (0) @ タルパとお話し

タルパとお話し2

2015/05/23
わ=私 ル=ルイ キ=キツネ カ=カイ



わ「一々あんた達の身長(175ぐらい)あたりを見るのが疲れる
キ「あたし190近いからね~主見上げるの辛いだろうね」
わ「190っていうのがどれくらいかイマイチわかんないしさ。メーターで測ってこんぐらい、と例えて話しかけたっていう
タルパーさんいた筈だけどそれはそれで実行するのがめんd(」
ル「なら妖精みたいに小さくするけど?」
わ「・・ん?」
ル「15cmぐらいの」
カ「それはいい考えですね」
わ「あーそれいいわ集中する意識が小さくなって。」
キ「あたしは狐でいいかしら」
わ「九尾でかいだろ」
キ「小さい子狐よ」
わ「なるほどそれは可愛い」
キ「でしょぉー?」

一件落着



わ「気づいた時に意識して話すことしか無理だからいつも意識を傍に置けるようになおかつ学校に持って行けるように
ド○キで君らのパーソラナルカラーに代えてヘアゴムを買ってきました」
キ「・・・2つの色しかないわよ?」
わ「気のせいだわよ」
ル「マスターキイの分買ってきてないの?」
わ「ルイとキイの色が重なってるんだよね。・・あオレンジで良かったかも」
キ「ちょっとぉ!??」
わ「ごめんごめん。だけど3つとも付けるのはおかしいし。2つだといいけど。それに
意識を向ける物だから別に1つでいいんよ」
カ「(あとでその設定付け加えましたね)」

意識が続かない方は私みたいに日頃目につく場所に持ったり
手の甲に薄く何か書くのもアリかも?
comment (0) @ タルパとお話し

聴覚化・視覚化についてタルパ達と話し合いした

2015/05/21
最近ルイさんとカイさんに聴覚化・視覚化について話し合いました。
結論から言うと 危ないのでやめる です。


私「聴覚化どうしよ。」

ル「僕はあまりオススメしないかな。マスター今集中して作ってもないのに頭痛がきてるでしょ?
それなのに聴覚化をしたらもっとひどくなるよ。ただでさえ頭悪いのにもっと悪くなる」

(そうなんです。たまにピキッて痛みがくるようなのが数回。
これもタルパを作るにあたっての負荷なのでしょうかね)


私「頭悪いは本当だけど余計だわ。そうなんだよね。聴覚化少しはいいな、って思ったけどやっぱ怖いんだよな。」

カ「俺もオススメしません。万が一の事があったら本当に怖いです。マスターはまだお若いのですから病院通いはやめてください。」

私「10代で病院通いとか嫌だわ」

カ「ならやめて下さい」

ル「ダイブ出来たらダイブ先で会うのでいいじゃん」

~~

聴覚化した方たちのブログなどを見て楽しそうだな~とかいいな~と本当に思いましたが
やはりノーリスクなわけがない。
間違えれば本当に大変で病院行きなので皆様もここは慎重にお考えの上で聴覚化するか、視覚化するかなどを決めてください。

聴覚化・視覚化=幻覚・幻聴=病気 なのを忘れないで下さい。
私は専門家ではないのでハッキリとは言えませんが脳に何かしら影響がある筈です。


聴覚化・視覚化という文字で見たら危なく見えませんが
幻覚・幻聴として文字でみると危なさ半端ないですよね。

ハッキリと人間と同じように見えると仰る方がいますが それ本当に大丈夫なんですかね…;
常時ドーパミン(適当)全開!!!みたいな感じで影響ないか心配なのですが…

オカルト的に見れば脳が幻覚を見せてるのではなく
霊的な存在として想念体が"視える"のでしょうかね。
だとしたら霊が視える人と同じ状態(脳的には問題ない)なのかな?

うーん…タルパって深い
comment (2) @ タルパとお話し

タルパとお話し1

2015/05/18
ルイとお話ししました

私「依り代ってあるじゃん。あそこにちゃんといるん?」

ルイ「いるよ。マスターが集中してる時邪魔にならないように、とか話しかけてても僕らの声が届いてなくて暇な時とか」

私「え、声掛けてるの?」

ルイ「もーかけてるよーちゃんと。マスターが聞こえてないだけ。」

私「すまん」

なんか端から少し声聞こえるなーとかおもったらやっぱ言ってたんだ。(※まだ半オート化です)

私「私に何かしてほしい事とかある?」

ルイ「もっと話しかけて?マスター早くオート化したいみたいだけどもっと話しかけてくれないと出来ないよ。
あと僕意外にもちゃんと話しかけてね。力が弱まっちゃうよ」

私「力弱まる?」

ルイ「簡単にいえばマスター命の僕らがマスターから声掛けてくれず、声掛けても聞こえてない。そんな感じだったら悲しいでしょ?カイ達もちゃんと僕を集中的に話しかけてオート化しよう、っていうのは理解しているけどね。
ほらあれだよ。人気芸人が皆から必要とされている時は輝いていて必要とされるけど、段々皆から必要されなくなったら消えるのと同じ。必要とされる=力に変えたらわかりやすい?」

私「なるほど」

ルイ「なので話しかけてねー」

私「了解した」

といいつつ話しかけるのを忘れる私


comment (0) @ タルパとお話し